成犬の食事回数、内容、量について〜 Doglig#042

成犬期の食事について、回数、量などの悩みについて今日は解説していきます。

 

成犬期の食事内容や量をどうしたらいいか?が
理解できると不安はなくなります。

 

成犬期はもっとも体が安定しています。

 

 

ドライフードの場合は基準となる給餌量を守り、
肥満や痩せすぎにならない範囲を保てるようにします。

 

手作り食の場合は肥満・痩せすぎにならないよう気をつける他、
いろいろなものを偏りなく、何でも食べられるようにすることがポイントです。

 

 

丈夫な身体を作るために必要なのはもちろんですが、
将来病気などで食事制限が必要になった場合などに

 

「これしか食べられない」

 

だととても困るケースも出てきます。

 

 

健康維持に必要な食事に取り方はフードの場合はフードのラベルに従う、
手作り食の場合はいろいろなものを食べて丈夫な体を作って行くのがポイントになります。

 

 

その際、栄養バランスについての不安が出てくる場合もありますが、
栄養学の基礎を学ぶことで不安は解消できます。

 

是非基礎的な事を併せて学んでみてください。

 

本日のポイントを解説した動画セミナーも
併せてチェックしてくださいね。

 

↓    ↓

 

 


▼愛犬の手作り食・アロマテラピー・マッサージ▼
ホームケアに関する無料メルマガ配信中!

ご登録はこちらから!


メルマガ限定の情報等も配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信