犬の手作り食~食べさせてはいけないもの:精製されたキシリトールは要注意! Doglig#010

キシリトールガムを誤食した犬が
亡くなったニュースが世間を騒がせたことがありました。

 

それと同時に

 

「いちごやレタスにもキシリトールが含まれている!
だからイチゴもレタスも危険なのでは?!」

 

 

というような情報も錯綜しました。

 

実際にはどうなのでしょうか?
こういう場合はどう考えればいいのでしょうか?

 

こんにちは。
Dogligの諸橋直子です。

 

結論から言うと:

 

自然界の食材に微量に含まれる量と
ガムなどに精製された形で大量に含まれるのとでは、
同じ量を食べたときにキシリトールを
どれだけ体内に取り込むか?という絶対量がそもそも違います。

 

ガムのように、精製され、
1粒に大量のキシリトールを含む場合、
犬が誤って食べてしまうと体調を崩す原因にもなりえます。

 

 

しかしながら、
例えばレタスの場合でいうと
体重1kgのチワワが2kgのレタスを食べると
症状が現れる可能性がある、と言うレベルです。

 

 

このように「実際に食べられる量で考えてみると?」と言う視点で捉える事が重要です。

 

 

そのためには普段から犬の食事について言われているあれこれを、
自分自身で調べたり、情報を集めて判断するための「基礎知識」を学んでおくことが大事ですね。

 

 

動画で今日のポイントをまとめてあります。

 

↓    ↓

 

 


▼愛犬の手作り食・アロマテラピー・マッサージ▼
ホームケアに関する無料メルマガ配信中!

ご登録はこちらから!


メルマガ限定の情報等も配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。